大阪では中古住宅購入してリフォームをする方法が人気を集めている

きれいになった町

満足の行く玄関リフォームを行うためのポイント

満足の行く玄関リフォームを実現するためには、次の3つのポイントを押さえた施工をすることがおすすめです。
まずは玄関ドアです。一戸建ての住宅であれば、外観に合わせて選ぶようにすると失敗が少ないでしょう。玄関に明るさが欲しい場合はガラス入りのドアが適しています。また、断熱ドアにすれば結露しにくく、暖房コストの削減にもつながります。次に収納です。靴を首脳する下駄箱の他にもレインコートやベビーカー、アウトドアグッズなどを収納することができるスペースも考慮してみることがおすすめです。空間に余裕があれば靴を脱がずに入れる土間収納を検討してみても良いでしょう。
最近では消臭や調湿などの効果を備えた壁紙もあるので、靴の臭いを消したいという方にはおすすめです。また、わざわざ床を張り替えなくとも、既存の床の上に貼るだけでできる内装材もあるので、自分で簡単にリフォームを行うこともできます。
これら3つのポイントの他にも足腰の弱い家族がいる場合には、引出しタイプの腰掛ベンチを設置したり、手すりを取り付けたり、段差をなくしたりすることがおすすめです。また、トップライトや縦長のスリット窓を取りつけることによって、採光を改善するのも明るい玄関にするために効果的な方法です。

NEW ARTICLE

  • リフォーム中の追加工事の際に注意すること

    リフォームをしていてトラブルになりやすいのはどのような状況でしょうか。多い状況の一つがリフォー…

    »詳しく見る

  • 満足の行く玄関リフォームを行うためのポイント

    満足の行く玄関リフォームを実現するためには、次の3つのポイントを押さえた施工をすることがおすす…

    »詳しく見る

  • 子供達から両親へ、恩返しリフォーム

    私の実家は4LDKの分譲マンションで、もともとは家族8人で暮らしていました。すでに5人が結婚し…

    »詳しく見る

  • リフォーム市場のこれからの伸びについて

    いつのまにか、住宅展示場も新築の物件を見せることだけではなく、リフォームを中心とした見せ方に変…

    »詳しく見る